イメージ
Home > 女性基金について

 

性基金とは?

about Ishikawa Women's Foundation

男女が共に協力し、豊かさを実感できる社会づくりを目指すために、広く女性の意見を反映し、その多様な能力を生かして、女性の主体的な活動をより効果的に推進することを目的とした公益財団法人です。

いしかわ女性基金の概要

設立年月日 平成4年(1992年)9月18日
基本財産 259,000,000円(出資者 石川県)
法人の経営状況

平成28年度決算

事業実績 (PDF形式)
貸借対照表(PDF形式)
正味財産増減計算書 (PDF形式)
財産目録 (PDF形式)
平成29年度収支予算書 (PDF形式)

組 織 評議員・役員等名簿
運営委員名簿
所在地 石川県金沢市三社町1番44号(石川県女性センター内)
地図 (石川県女性センターのページへリンク)
定 款 公益財団法人いしかわ女性基金定款(PDF形式)

平成29年度 年間事業計画

1. 調査研究事業

調査研究委託事業

女性に関する調査・研究を委託します。
 募集件数 : 1件程度
 申込締切 : 平成29年6月13日(火)必着 


2. 情報収集・提供事業

情報誌「エール」の発行

春と秋に発行します。

女性人材バンク

女性人材を登録し、講演会講師や審議会等への登用のために情報提供します。

ふらっとミニセミナー

女性人材バンクに登録のある多彩な方々によるミニセミナーを県内各地で開催します。
 とき  : 随時決定
 ところ : 県内8会場程度

いしかわ女性のチャレンジ賞表彰

女性のチャレンジの身近なモデルケースとなるような個人、団体・グループを表彰します。

女性チャレンジトーク

いしかわ女性のチャレンジ賞受賞者による取組発表を開催します。

ホームページ及びフェイスブックによる情報発信

3. 研修・講座事業

わたしのステップUPセミナー

地域で活躍する女性をはじめ、すべての女性が自身の能力を活かしながら、主体的に活動するスキルを学ぶ講座を開催します。

女性の視点からみる地域防災講座

女性の視点からの地域防災の必要性を啓発する講座を開催します。

国立女性教育会館開催講座受講支援事業

国立女性教育会館で開催される専門性の高い講座への受講の支援(交通費等の助成)をします。

 ところ      : 国立女性教育会館(埼玉県比企群嵐山町)
 対象講座  : (公財)いしかわ女性基金指定の講座
 支援数   :  4人程度

「企業に活かせ女性力」女性人材育成プログラム

・<A.管理職養成研修>
管理職及び管理職候補者を対象に、管理職養成のための実務研修を開催します。

・<B.キャリアデザイン研修>
中堅職員を対象に、後輩のロールモデルを目指し、自らのキャリアビジョンを描くと共に、その実現方策を修得するための研修を開催します。

・<C.ビジネス能力研修>
若手職員を対象に、自らの能力を高め、チャレンジする意識を醸成することで、職域の拡大につなげるための研修を開催します。

女性創業支援相談会

創業をめざす、または、すでに創業している女性のための相談会を開催します。
じょ                    

4.交流促進事業

女性センターフェスティバル2017

いしかわ女性のチャレンジ賞表彰式、講演会、映画上映、物品販売、サークル作品展示及び舞台発表等(県女性センター内の各機関と共催)
 とき  : 平成29年10月21日(土)
 ところ : 石川県女性センター

女性団体交流会

県内女性団体の出会いの場を設け、情報交換や交流を図り相互のネットワークづくりを推進します。

女性チャレンジフォーラムin能登

様々な分野で活躍する女性の取り組みを紹介し、女性の社会参画への意識啓発を促します。


5. 活動支援事業

女性団体・グループとの協働事業

女性団体・グループ等の企画提案により(公財)いしかわ女性基金と協働で行う事業の経費を負担します。
 募集件数 : 3件程度
 申込締切 : 平成29年6月13日(火) 必着 
(女性に関する情報収集・提供事業のみ 4月7日(金)必着) 

研修会等開催支援

女性団体・グループ・企業等が主催する講演会等の講師等に係る謝金・旅費を助成します。
<助成限度額>
①5万円枠(年間で2団体程度)
  ・対象団体等:非営利団体(NPO、任意団体等)
  ・研修会等参加者:30人以上
  ※助成対象経費の3万円を超える部分については3/4までを助成

②3万円枠(年間で6団体程度)
  ・対象団体等:営利団体(企業)、非営利団体(NPO、任意団体等)
  ・研修会等参加者:20人以上
申込方法
随時受け付けます。  
 

コミュニティサロン開催支援

女性をとりまくさまざまな課題について気軽に来館者が意見交換できるよう、県女性センターを活用してコミュニティサロンを開催する女性団体・グループを支を援します。
<助成限度額> 1企画  3万円(4団体程度)(講師、託児用保育士の謝金・旅費)



※上記の催し・事業は変更になる場合がありますので、ご了承ください。

※<平成29年度 事業案内>(PDF形式)

Page Top